FOLLOW US

昨季16発で“岡崎超え”のハーフナー、開幕戦で2得点…快勝の立役者に

開幕戦で2ゴールのハーフナー・マイク。チーム3点目の後は歓喜の輪に飛び込んだ(右、9番) [写真]=VI-Images via Getty Images

 オランダのエールディヴィジ第1節が6日に行われ、FWハーフナー・マイクが所属するADOデン・ハーグが昇格組のゴー・アヘッド・イーグルスと対戦。ハーフナーは先発出場した。

 昨シーズン、リーグ戦で16ゴールを挙げたハーフナー。日本代表FW岡崎慎司(現レスター)がマインツ時代の2013-14シーズンにブンデスリーガで記録した15ゴールを上回り、欧州主要1部リーグでの日本人最多得点記録を更新した。

 そして迎えた今シーズン、開幕戦からいきなり2ゴールを挙げた。まずは16分、ADOデン・ハーグがエドゥアルド・デュプランのドリブル突破からPKを獲得すると、キッカーを務めたハーフナーがゴール右隅へ落ち着いて決めた。ハーフナーがPKで今シーズン初ゴールを記録し、ADOデン・ハーグが1-0で前半を終えた。

ハーフナーがPKで先制ゴールを決めた [写真]=VI-Images via Getty Images

ハーフナーがPKで先制ゴールを決めた [写真]=VI-Images via Getty Images

 1点リードで迎えた後半、70分に2点目が記録された。味方のゴールキックでロングボールの落下点に入ったハーフナーが相手DFと競り合い、ボールをつなぐ。ADOデン・ハーグの攻撃は右サイドへ展開され、スピードを上げて敵陣深くへと進出。ハーフナーは少し遅れたタイミングでゴール前へ入り、ファーサイドから回り込んでクロスボールに反応した。大外から現れた背番号「9」に相手守備陣は対応できず、ヘディングシュートがゴールネットを揺らした。

 ハーフナーの2ゴールでリードを広げたADOデン・ハーグは、82分にティロンエ・エブエイが3点目を記録。3-0と快勝し、好スタートを切った。なお、2ゴールのハーフナーは85分に交代している。

ADOデン・ハーグがホームでの開幕戦を快勝で飾った [写真]=VI-Images via Getty Images

ADOデン・ハーグがホームでの開幕戦を快勝で飾った [写真]=VI-Images via Getty Images

 ADOデン・ハーグは次戦、13日に行われる第2節でDF太田宏介フィテッセと敵地で激突する。

【スコア】
ADOデン・ハーグ 3-0 ゴー・アヘッド・イーグルス

【得点者】
1-0 16分 ハーフナー・マイクADOデン・ハーグ
2-0 70分 ハーフナー・マイクADOデン・ハーグ
3-0 82分 ティロンエ・エブエイ(ADOデン・ハーグ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO