FOLLOW US

ハーフナーが劇的同点弾で加入後2戦連発…デン・ハーグは無敗守る

2戦連発となる得点を挙げたハーフナー [写真]=VI Images via Getty Images

 エールディヴィジ第3節が23日に行われ、FWハーフナー・マイクの所属するADOデン・ハーグとユトレヒトが対戦した。

 第2節のトゥウェンテ戦で、加入後わずか4日ながら先発出場し先制ゴールを挙げたハーフナーは、2戦連続で先発メンバーに名を連ねた。

 連勝を目指すADOだが29分、フリーキックに合わせようとエリアに進入する相手選手に対し、トーマス・クリステンセンがたまらずファール。PKを与えると、セバスティアン・アレーが落ち着いて決め、ユトレヒトが先制に成功する。

 相手にボールを握られる時間が長い中でADOはなかなか決定機を作り出せなかったが、終了間際の89分にハーフナーが劇的な同点ゴールを挙げる。ハーフライン付近からのロングボールをエリア内で待ち構えると、相手選手と競りながら打点の高いヘディングでネットを揺らした。

 試合はこのまま1-1で終了。ハーフナーの2戦連発となる得点で同点に持ち込んだADOが、開幕からの無敗を守っている。

 次節、ADOは敵地でアヤックスと、ユトレヒトはホームでフローニンゲンと対戦する。

【スコア】
ADOデン・ハーグ 1-1 ユトレヒト

【得点者】
0-1 30分 セバスティアン・アレー(ユトレヒト)
1-1 89分 ハーフナー・マイク(ADOデン・ハーグ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA