FOLLOW US

ハーフナーがアシストのフィテッセが逆転勝利…6連勝で首位を維持

フル出場したハーフナー・マイク [写真]=VI-Images via Getty Images

 エールディビジ第17節が15日に行われ、日本代表FWハーフナー・マイクの所属するフィテッセとブレダが対戦。ハーフナーは先発出場した。

 首位に立つフィテッセはホームでの一戦に臨むと、24分にPKで失点して、ビハインドを負った。しかし、35分にPKを得ると、ルーカス・ピアゾンが得点して試合を振り出しに戻した。

 フィテッセは同点のまま後半を迎えると、50分に勝ち越し点をマーク。右サイドからのクロスをゴール前のハーフナーがヘディングで落としたところを、ルーカス・ピアゾンがゴールに蹴り込んだ。

 逆転に成功すると、84分にはケルヴィン・レールダムがチーム3点目を奪取。試合終了間際の89分に失点して1点差に詰め寄られたが、逃げ切りに成功し、3-2で競り勝った。

 6連勝のフィテッセは、8試合負けなしで首位を維持。なお、ハーフナーはフル出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO