2013.10.20

ハーフナーと高木がアシストを記録…フィテッセとユトレヒトは快勝

ハーフナー・マイク
アシストを記録したハーフナー・マイク [写真]=VI-Images via Getty Images

 エールディビジ第10節が、19日に各地で行われた。

 日本代表FWハーフナー・マイクの所属するフィテッセは、アウェーでヘーレンフェーンと対戦した。2点のビハインドを負ったが、54分と73分にルーカス・ピアゾンが得点して同点に追いつくと、試合終了間際の後半アディショナルタイムには、パトリック・ファン・アーンホルトが勝ち越し点を挙げ、逆転に成功。そのまま逃げ切り、3-2で競り勝っている。

 なお、ハーフナーは先発出場して、83分までプレー。チームの1点目をアシストして逆転勝利に貢献した。

 また、MF高木善朗の所属するユトレヒトは、ホームでNACブレダと対戦。4-2で快勝を収めた。高木も79分から出場して、81分にチームの3点目に繋がる今シーズンの初アシストを記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る