2013.10.14

クライファート氏、V・ペルシーの新記録樹立を手放しで喜ぶ

両手を広げて待つクライファート氏のもとに駆け寄るファン・ペルシー [写真]=VI-Images via Getty Images

 11日に行われたワールドカップ欧州予選で、オランダ代表はハンガリー代表と対戦し、8-1で勝利を収めた。この試合でハットトリックを達成したマンチェスター・Uのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーは、代表通算41得点目をマーク。代表歴代最多得点記録を更新した。同記録を10年に渡り保持していたパトリック・クライファート氏が、ファン・ペルシーの新記録樹立を喜んでいる。13日、『UEFA.com』が伝えた。

 現在オランダ代表のアシスタントコーチを務め、同国最多得点記録を保持していたクライファート氏は、「記録は破られるために存在するもの」とコメント。「10年間に渡って記録を保持できたことを誇りに思う」と続けた。

 また、ファン・ペルシーが自身の持つ記録を更新したことについては、以下のようにコメントしている。

「うれしくて仕方ないよ。ロビンと私は、完璧を目指して取り組んできたんだからね。アシスタントコーチとして、彼が得点を量産してくれるというのは、本当に素晴らしいことだと思う。記録更新を心から喜んでいるよ」

 クライファート氏は現役時代、アヤックスやミラン、バルセロナなどでプレー。オランダ代表としては79試合に出場し、40得点を挙げた。同氏は、2003年6月7日に当時の通算得点記録を樹立。ファン・ペルシーが新記録を達成したちょうど10年前にあたる同年10月11日に、40得点目を記録していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る