2013.09.02

フィテッセが土壇場でドローに持ち込む…ハーフナーはフル出場

 エールディビジ第5節が1日に行われ、AZと日本代表FWハーフナー・マイクの所属するフィテッセが対戦。ハーフナーは先発出場した。

 フィテッセはアウェー戦に臨むと、39分に決定機を掴む。テオ・ヤンセンの強烈なミドルシュートをGKが弾くと、ハーフナーがゴール前で詰めた。しかし、シュートはゴール上に外れた。先制の絶好機を逃すと、42分にはAZのマティアス・ヨハンソンにシュートを叩き込まれ、敵地で1点のビハインドを負った。

 フィテッセは1点を追いかける後半に攻勢をかけたが、得点できないままに時間が経過。無得点のまま終盤を迎えたが、試合終了間際の88分に同点ゴールを奪った。右サイドからのクロスを、交代出場していたジョナタン・レイスがヘディングシュートで叩き込んだ。

 土壇場で追いついたフィテッセだが、勝ち越し点までは挙げられず、タイムアップを迎えた。1-1のドローとなり、2試合ぶりの引き分けとなった。なお、ハーフナーはフル出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る