2013.08.12

ハーフナーが今季初の先発フル出場もフィテッセは敵地で敗戦

ハーフナー・マイク
今季初先発となったハーフナー・マイク [写真]=VI-Images via Getty Images

 エールディビジ第2節が11日に行われ、RKCヴァールヴァイクとサッカー日本代表FWハーフナー・マイクの所属するフィテッセが対戦。ハーフナーは今シーズン初の先発出場となった。

 アウェーでの一戦となったフィテッセは開始3分、CKからニアサイドのケルヴィン・レールダムが頭で合わせてネットを揺らし、先制する。だが、早々に失点したRKCも、12分にロメオ・カステレンが右サイドを深い位置までドリブルで突破すると、中央へのマイナスパスをロベルト・ブラバーがゴール左隅へ流し込み、同点とする。

 RKCは、29分にゴール正面で得たサンダー・ダイツが直接狙ったが、ゴール左ポストに嫌われてしまう。しかし、39分にペーター・ユングシュレーガーが浮き球のスルーパスをDFラインの裏に送ると、カステレンがGKとの1対1を制し、RKCが逆転に成功して前半を終える。

 後半に入り54分、フィテッセは途中投入のバレリ・カザイシュヴィリが、ジョナタン・レイスのパスから得点し、同点とする。しかしフィテッセは73分に、ペナルティエリア内で仕掛けたカステレンをヤン・アリー・ファン・デル・ヘイデンが倒してしまい、PKを与えると、ダイツに決められ、勝ち越しを許してしまう。直後の76分にもゴール正面でRKCがFKを得ると、ダイツが左足でゴール右へ決め、フィテッセを突き放す。

 試合はそのまま終了し、RKCが4-2で勝利した。RKCは今シーズン初勝利、フィテッセは初黒星となった。ハーフナーはフル出場している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る