2013.07.16

複数クラブが関心のエリクセン、アヤックス指揮官「移籍は彼次第」

C・エリクセン
リヴァプール、ドルトムントなどが獲得に関心を寄せるアヤックスMFエリクセン [写真]=VI-Images via Getty Images

 アヤックスのデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンに対して、リヴァプールやドルトムントが獲得に関心を寄せているとみられているが、アヤックスを率いるフランク・デ・ブール監督は、同選手自身が移籍を望む場合、引き留めることは難しいと感じているようだ。イギリス紙『インデペンデント』が報じている。

 数シーズン前からビッグクラブへの移籍が噂されていたエリクセンだが、残り1年でアヤックスとの契約が満了となるため、今夏の移籍が有力視されている。

 デ・ブール監督はエリクセンのステップアップを止めることはできないと語っている。

「エリクセン次第だ。彼がリヴァプールに行くことを望めば、それは彼次第でそのようになる。私としてはあと数シーズン、彼と一緒に戦うということ以上は望まないが、彼に対する関心が大きいものだということは了解している」

「そして、彼がキャリアにおけるステップアップを望んでいることも分かっている。彼を止めることはできないよ」

 21歳のエリクセンは昨シーズン33試合に出場し、10ゴールを記録。デンマーク代表キャップ数は36となっており、過去にはマンチェスター・Uなども獲得に興味を示していた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る