2013.04.21

大津先発のVVV、2点差を追い付かれてドロー…7戦勝ちなし

VVVは2点を先制したが、追い付かれて引き分けた [写真]=VI-Images via Getty Images

 エールディビジ第31節が21日に行われ、日本代表FW大津祐樹、FWカレン・ロバートの所属するVVVフェンロとトゥウェンテが対戦。大津は先発出場、カレンはベンチスタートだった。

 リーグ戦6連敗中のVVVは、5位のトゥウェンテを相手に、ホームゲームで幸先の良いスタートを切る。前半18分、ニルス・レゼラーのゴールで先制。さらに23分にはウチェ・ヌウォフォルが追加点を挙げ、2-0で前半を終えた。

 しかしVVVは、58分、59分と立て続けに2失点を喫し、同点に追い付かれてしまう。VVVは、3選手を交代して打開を図るが、トゥウェンテにポゼッション率で圧倒される。それでも逆転ゴールを許すことはなく、試合は2-2で終了した。

 なお、先発した大津は、62分に途中交代。ベンチ入りしたカレンは出場機会がなかった。

 VVVは、リーグ戦7戦勝ちなしとなった。リーグ戦31試合を消化して勝ち点23で、残留・昇格プレーオフ圏内の17位に沈んでいる。リーグ戦は残り3試合で、16位のローダとの勝ち点差は4となっている。

 VVVは、27日の第32節で、デンハーグとアウェーで対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る