FOLLOW US

フィテッセが4失点で敗れ、4試合勝ちなし…ハーフナーは途中出場

 エールディビジ第19節が19日に行われ、AZと日本代表FWハーフナー・マイク、DF安田理大の所属するフィテッセが対戦。ハーフナーと安田は、ともにベンチスタートだった。

 敵地に乗り込んだフィテッセは、前半をスコアレスで折り返したが、後半に大量失点を喫してしまう。55分にジョスマー・アルティドールに先制点を許すと、62分に2失点目。64分と77分にもアルティドールにゴールを奪われて、ハットトリックを達成され、4失点を喫してしまう。

 反撃も83分にガエル・カクタが1点を返すのみにとどまり、1-4と敗れ、2連敗で4試合勝ちなし。勝ち点35で5位となり、AZは勝ち点21で暫定11位に浮上した。

 なお、ハーフナーは71分から途中出場、安田に出場機会は訪れなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO