FOLLOW US

フィテッセが敵地で敗れ今季3敗目…ハーフナーは途中出場、安田は出場なし

 エールディビジ第18節が22日に行われ、ヘーレンフェーンと日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大の所属するフィテッセが対戦した。ハーフナーと安田はベンチスタートだった。

 アウェー戦に臨んだフィテッセは、30分に先制を許すが、39分にグラム・カシアが同点ゴールをマーク。試合を振り出しに戻して、前半を折り返す。

 しかし、50分にヘーレンフェーンに勝ち越され、再び追いかける立場になると、74分にハーフナーを投入。交代策で同点を狙うが、ゴールを奪えずにタイムアップを迎えて1-2で敗れ、2試合ぶりの今シーズン3敗目を喫した。なお、安田は出場機会がなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA