FOLLOW US

ハーフナーと安田が所属するフィテッセ、首位に勝ち点で並ぶ

 エール・ディビジ第15節が2日に行われ、日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大の所属するフィテッセは、ローダと対戦し3−0で勝利した。ハーフナーと安田は共にベンチスタート。ハーフナーは59分から途中出場し、得点を挙げることはできなかったが勝利に貢献している。

 勝ち点3を獲得したフィテッセは、1日にPSVから首位の座を奪ったトゥウエンテと勝ち点で並び、得失点1差の2位に着けた。フィテッセは次節、日本代表MF大津祐樹が所属するVVVフェンロと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO