FOLLOW US

フィテッセが王者アヤックスを敵地で撃破…ハーフナーは途中出場

 エールディビジ第11節が3日に行われ、リーグ連覇中のアヤックスと日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大の所属するフィテッセが対戦した。

 ハーフナーと安田がともにベンチスタートとなったフィテッセは、アウェーながら2点をリード。得点ランクでトップに立つウィルフリード・ボニーが、38分と46分にゴールを奪った。

 敵地でリードしたフィテッセは、78分にハーフナー・マイクを投入。追加点こそならなかったが、2点差を守り切り、2-0で勝利を収めた。

 なお、安田に出場機会はなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA