2012.10.14

オランダ代表Vハール監督「ルーマニアとトルコには引き分けを期待していた」

 ワールドカップ欧州予選グループDで12日、オランダはホームでアンドラに3−0で勝利した。16日にはアウェーでルーマニア戦を控えるオランダ代表のルイス・ファン・ハール監督のコメントを、オランダ紙『Voetbal International』が伝えている。

 ファン・ハール監督は「アンドラ戦の最初の20分には満足している。我々は求めていたとおりの非常に好調なスタートだった。後半は逃した機会があったし、ホームでの戦いらしくなかった。これは残念な点だね」と、アンドラ戦を振り返った。

 そして、同日行われたグループDのルーマニアとトルコの一戦については「私はライバルである2チームがそれぞれ2ポイントを失うので、引き分けを期待していた。(ルーマニアが1−0で勝利。)火曜日のルーマニア戦が非常に難しいものになった」と語っている。

 オランダは16日にルーマニアのホームで直接対決する。グループDはオランダとルーマニアが共に3戦3勝。ハンガリーが2勝、トルコが1勝と続いている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る