2012.10.07

ハーフナーがフル出場したフィテッセ、ドローで無敗を維持…安田は出場せず

 エールディビジ第8節が6日に行われ、日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大が所属するフィテッセはホームでヘーレンフェーンと対戦。ハーフナーは先発出場、安田はベンチスタートとなった。

 ここまで無敗の2位につけるフィテッセだったが、36分に先制を許すと、前半を1点ビハインドで折り返してしまう。

 しかし、後半に入ると試合は大きく動き、53分にウィルフリード・ボニーが同点ゴールを奪取。64分に失点してビハインドを背負う中、70分にも再びボニーが得点して、試合を振り出しに戻す。

 ところが、74分にまたしても勝ち越し点を許してしまう。それでも79分にボニーがPKを沈め、ハットトリックを達成するとともに、追いつくことに成功した。

 シーソーゲームとなった試合だが、結局決勝点は生まれずに、タイムアップ。3-3の引き分けとなり、フィテッセは5勝3分けと無敗を維持した。なお、ハーフナーはフル出場したが、安田に出場機会は訪れなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る