FOLLOW US

ポグバ、7季ぶりのユーヴェ復帰が決定! マンUから“2度目”のフリー移籍…4年契約

ユヴェンティーノから熱烈な歓迎を受けたポグバ [写真]=Juventus FC via Getty ImagesGetty Images

 ユヴェントスは11日、フランス代表MFポール・ポグバが加入することを発表した。

 昨シーズンまで所属していたマンチェスター・Uとは6月30日付で契約が切れたため、移籍金の発生しないフリー移籍で7シーズンぶりとなるユヴェントス復帰を果たした。“ビアンコネロ”とは2026年6月30日までの4年契約を結んだことが報じられている。

 現在29歳のポグバは、2009年にル・アーヴルの下部組織からマンチェスター・Uの下部組織に加入。トップチームで出場機会を得られず、2012年夏にユヴェントスへとフリー移籍した。同クラブで世界最高峰のMFに成長し、公式戦通算177試合に出場して34ゴール40アシストを記録。4度のセリエA優勝、2度のコッパ・イタリア制覇、2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ準優勝に貢献した。

 2016年夏、当時の世界最高額を更新する移籍金1億500万ユーロ(当時レートで約119億円)でマンチェスター・Uに復帰。2016-17シーズンにヨーロッパリーグとリーグカップの2冠を達成した。しかし、以降はクラブが暗黒期を迎えていることもあり、クラブでのタイトルから見放されている。また、マンチェスター・U復帰後は度重なるケガに悩まされ、稼働率が低下。パフォーマンスの波も激しく、在籍6シーズンで公式戦通算233試合に出場し、39ゴール51アシストを記録するにとどまり、再びフリートランスファーで同クラブを退団した。

 一方、2013年3月にデビューを飾ったフランス代表では、今でも変わらずに主力として活躍している。これまで通算91キャップを数えており、EURO2016準優勝、FIFAワールドカップロシア2018優勝などに貢献してきた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO