FOLLOW US

セリエA王者ミランが新ホームユニを発表! 黒ベースのストライプ、袖にはトリコローレ

11シーズンぶりにスクデットを獲得したミラン [写真]=Getty Images

 ミランは4日、2022-23シーズンに着用するホームユニフォームを発表した。

 プーマ5年目のモデルは、黒をベースとしたロッソネリ(赤黒)のストライプに。また、袖の縁にはイタリア国旗のトリコローレがデザインされ、背中には「Sempre Milan(常にミラン)」の文字があしらわれている。

 ユニフォームのコンセプトは「That Milan Touch」。ミランは「今年のユニフォームは、ミランを特別なものにしているスタイルと美しさを表現しています。歴史的な遺産から新しい革新的なものまで、クラブはサッカー界における卓越したシンボルとなっています。ミラノが他の街といかに違うかを表現する姿勢、それが『That Milan Touch』なのです」と説明している。

 プーマのプロダクトライン・マネージメント・チームスポーツ・アパレル部門のシニアヘッドであるマルコ・ミューラー氏は、次のようにコメントした。

「新しいACミランのホームユニフォームは、ファッション、デザイン、ストリートカルチャー、そして伝統を融合させたものです。このユニフォームは、ACミランをユニークたらしめるものに敬意を表しています。このユニフォームに命を吹き込むために、私たちはミラノの文化に根ざしたキャンペーンを作りたいと思いました。クラブをサポートし、『That Milan Touch』を表現するための特別なものを理解しているミラノのアーティスト、タレント、クリエイターとのみ仕事をしました」

 また、ミランのチーフ・レベニュー・オフィサーであるキャスパー・スタイルスヴィグ氏は、「このキットは、ミラノという街とピッチ内外で密接に、そして深く結びついているクラブの伝統と未来を象徴しています」とコメントを寄せている。

>

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO