FOLLOW US

ユーヴェ、FWモラタの完全移籍を検討か…C・ロナウド退団への備えとも

ユヴェントスに所属するモラタ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスはスペイン代表FWアルバロ・モラタを、完全移籍で獲得することを検討しているようだ。12日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 モラタは、昨年の9月にアトレティコ・マドリードからユヴェントスへ期限付き移籍。今シーズンここまで公式戦32試合に出場し16得点11アシストを記録しており、ユヴェントスの上層部はその活躍を高く評価しているという。そこで、現行契約に付与された買取りオプションを公使する可能性が浮上しているようだ。

 また、先日ポルトに敗れてチャンピオンズリーグ敗退が決まり、さらにセリエAでも首位インテルに10ポイントの勝ち点差を許しているユヴェントスでは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが退団する可能性も報じられている。そのため同選手に代わる攻撃の中心として、モラタに期待が寄せられているようだ。

 モラタ自身もアンドレア・ピルロ監督を信頼しており、トリノでプレーし続けることを希望しているようだが、果たして今後アトレティコ・マドリードとどのような交渉が行われるのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO