FOLLOW US

体調不良のモラタが復帰弾「重要なのは勝ち点3。我々はユヴェントス」

体調不良のモラタが復帰弾 [写真]=Getty Images

 ヒトサイトメガロウイルス(CMV)に感染したユヴェントスアルバロ・モラタが自身の体調について言及した。イタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 モラタは17日に行われた、チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦ファーストレグでポルト戦(●1-2)後にCMV感染が確認された。アンドレア・ピルロ監督もモラタが試合後ロッカールームで気を失ったことを認め、体調不良により戦列を離れていた。しかしモラタはセリエA第25節スペツィア戦で途中交代を果たすと攻勢ののろしとなる先制弾をマーク。3-0での勝利に貢献した。

 試合後モラタは「強い気持ちにはなれなかった」と本調子ではないことを認めながら優勝にむけて前を向いた。

「重要なのは勝ち点3だ。我々はユヴェントス。勝利の道に戻らなければ。多くの試合があるから、次の試合に集中しなければならない。ポイントを掴むことにもね。サッカーを知る者なら誰もが、勝利が自信と情熱、ロッカールームに素晴らしい雰囲気をもたらすことを知っている。それが重要だ。我々はここで勝つために努力しているんだ」

「ゴールを決められなかったこともあるが、強い気持ちになれなかった。ここ3週間は率直に言って最悪の気分だったよ。今は選択肢が少なく不自由なチームのためにも自分の力を発揮しなければならなかった。易しいシーズンではない。3日おきに試合があるし、素晴らしい選手が長期離脱している。これは言い訳でもなんでもなく事実だ。我々は勝つために努力している。もし今シーズンで勝てなかったとしても勝者を祝福するよ。だが数字上ではまだ可能性を残している。ピッチの上で全力を尽くすよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO