FOLLOW US

ナポリのF・ルイスが新型コロナを克服! 先月16日に検査で陽性判定

新型コロナから回復したナポリのF・ルイス [写真]=Getty Images

 新型コロナウイルスに感染していたナポリ所属のスペイン代表MFファビアン・ルイスが、検査で陰性判定となった模様だ。4日に、ナポリのクラブ公式サイトが伝えている。

 ナポリは1月16日に、F・ルイスが新型コロナウイルス検査で陽性判定となったことを発表していた。昨シーズンにコッパ・イタリア(イタリア杯)を制したナポリは、1月20日にスーペルコッパ・イタリアーナ(イタリア・スーパーカップ)でセリエA覇者のユヴェントスと対戦。F・ルイスはタイトルをかけた重要な一戦に出場できず、チームも0-2で敗れている。

 1月17日に行われたセリエA第18節フィオレンティーナ戦(6◯0)以来となる試合出場が迫るF・ルイス。同じく新型コロナウイルスに感染していたナイジェリア代表FWヴィクター・オシムヘンもすでに回復してチームに復帰しており、指揮官のジェンナーロ・ガットゥーゾ監督は心強い援軍を得ることになりそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO