FOLLOW US

ミラン、チャルハノール&テオが新型コロナ陽性…アタランタ戦など欠場へ

T・エルナンデス(左)とチャルハノール(右)がコロナ陽性 [写真]=Getty Images

 ミランは17日、トルコ代表MFハカン・チャルハノールとフランス人DFテオ・エルナンデスについて、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと明かした。クラブ公式サイトで伝えた。

 チャルハノールとT・エルナンデスは、16日にチーム全体を対象に行われた検査で陽性判定を受けた。両名はともに無症状であるものの、自宅での隔離を行うことになる。そのため、18日に行われるセリエA第18節カリアリ戦や23日の第19節アタランタ戦、26日のコッパ・イタリア準々決勝インテル戦などを欠場することが見込まれている。

 現在26歳のチャルハノールは2017年夏からミランでプレーしており、2021年6月末で契約が満了を迎える。去就に注目が集まるなか、今季はここまで公式戦24試合に出場。6ゴール9アシストを記録するなど、チームの中心として活躍している。

 現在23歳のT・エルナンデスは、アトレティコ・マドリードやレアル・マドリードを経て、2019年夏にミランへと完全移籍した。加入当初から左サイドバックの定位置を掴んでおり、今季はここまで公式戦23試合の出場で4ゴール5アシストを記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO