FOLLOW US

プレー時間はたったの57分間…オドリオソラ、今冬再びレンタル移籍でセリエA挑戦か

2021.01.16

レアル・マドリード退団が噂されるオドリオソラ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFアルバロ・オドリオソラは、今冬クラブを退団し、フィオレンティーナに期限付き移籍する可能性があるようだ。15日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 オドリオソラは、今季バイエルンからレアル・マドリードに復帰したスペイン人の右サイドバック。レアル・ソシエダでブレイクし、2018年にマドリーに引き抜かれたものの、加入後はスペイン代表DFダニエル・カルバハルの壁を越えられずにベンチ生活が続いている。バイエルンでのプレーを経た今季も、自身の負傷もあって公式戦わずか57分間のみの出場となっている。

 報道によると、出場機会を完全に失っているオドリオソラは、今冬再びレンタル移籍の決断をする可能性があるようだ。現在フィオレンティーナが同選手の獲得を検討しているといわれ、移籍成立に向けて大きな問題はないと見られている。昨季も冬の移籍市場で期限付き移籍を決め、バイエルンで3冠を経験したオドリオソラだが、今季は初めてとなるセリエAへの挑戦を決断することとなるのだろうか。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO