FOLLOW US

ピルロ監督、前節ミランに勝利も気を引き締める「サッスオーロに勝てなければ意味がない」

ユヴェントスのピルロ監督 [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのアンドレア・ピルロ監督が、リーグ戦について言及した。9日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 6日に行われたセリエA第16節で首位のミランと対戦したユヴェントスは、アウェイの地で1ー3の勝利を収めた。そして10日に第17節サッスオーロとの対戦を控えるピルロ監督は、前日会見に出席。ミランに対しての勝利を「未来にはほとんど役に立たないことだ」と称し、リーグ戦3連勝がかかる一戦へ向け意気込みを口にした。

ミラン戦での勝利は、確かに重要な瞬間だった。しかし、明日のサッスオーロ戦に勝てなければ意味がない。私は、今でもミランを最大のライバルだと考えている」

「我々はプライドを背負っている。ここ9年間セリエAで優勝し続けてきたのだから、当然のことだ。チームに対して、私は集中力と精神力を高めることを求めてきた。特に主導権を握るような展開になった時、重要な要素になるだろう」

ユヴェントスは良い結果を残したいという一体感を、より強めなければならない。相手がどのチームであろうと、そのメンタルは同じだ。それを実行できれば、4月に順位表のふさわしい位置にいることができるだろう」

 果たしてユヴェントスはホームでサッスオーロを下し、リーグ戦3連勝を飾ることができるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA