FOLLOW US

ミラン、イブラ不在も快勝で開幕無敗をキープ…代行指揮官「偉大なチームのプレーを見せた」

フィオレンティーナに勝利したミラン [写真]=Getty Images

 ミランを率いる代行監督のダニエレ・ボネーラ氏は、フィオレンティーナ戦に勝利し今季のリーグ戦無敗を継続したことを喜んだ。29日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 ミランは29日、ホームでフィオレンティーナと対戦。新型コロナウイルス陽性反応が続くステファノ・ピオリ監督に代わってダニエレ・ボネーラ氏が指揮するクラブは、エースの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチをケガで欠くなか、コートジボワール代表MFフランク・ケシエらのゴールで2-0と勝利した。これでミランは、開幕9試合で7勝2分という好成績を残し、セリエA首位の座を守っている。

 この試合を指揮したボネーラ代行監督は試合後、自身の指揮のもとでも好調を維持するチームのパフォーマンスを喜んだ。

「チームが毎日示してくれるものは、私を驚かせてくれる。それはプロフェッショナルなものだ。もう他のチームは、我々が負けるのを待つ状態となっている。とても嬉しいよ」

「しかしこのチームには偉大な指揮官がいる。彼(ピオリ監督)を本拠地で見ることができるのを待望しているよ。それまでは自分の番だね」

「週に3度目の試合はいつでも難しいものだし、今日のフィオレンティーナ戦でもそうだったが、我々は本来の、偉大なチームとしてのプレーを見せた」

「ロッカールームでピオリとビデオ通話をしたよ。彼は祝福してくれた。でも彼はいつも我々とともにいるんだ。それはトレーニングであってもね」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO