FOLLOW US

C・ロナウド2発で得点ランク首位イブラに並ぶ…ユーヴェ、カリアリに完封勝利

カリアリに勝利したユヴェントス [写真]=Getty Images

 セリエA第8節が21日に行われ、ユヴェントスカリアリが対戦した。

 試合は11分、エリア右のフェデリコ・ベルナルデスキがアルバロ・モラタからパスを受けると、ベルナルデスキはニアサイドにシュートを放ちゴールネットを揺らす。しかし、モラタの位置でオフサイドが取られてゴールは認められない。

 スコアが変動したのは38分、クリスティアーノ・ロナウドがエリア左でボールを持つと、中に切り込んでシュートを放ち、ゴール右に決めた。ホームのユヴェントスが先制に成功する。

 ユヴェントスは42分に右コーナーキックを獲得すると、フアン・クアドラードのクロスからメリヘ・デミラルが頭で合わせる。ボールは枠の左にそれると、こぼれたところをC・ロナウドが右足で押し込みゴール。C・ロナウドがこの試合2ゴール目を挙げて、ユヴェントスは追加点を獲得する。

 前半をユヴェントスの2点リードで終えて後半に入る。53分、ユヴェントス再び右コーナーキックを獲得し、クアドラードがクロスを入れる。これをデミラルが頭で合わせるが、シュートはGK正面に飛び、得点とはならない。

 カリアリは67分、ラズバン・マリンが右サイドからクロスを上げ、ボールはC・ロナウドの足に弾かれると、こぼれ球をラグナー・クラヴァンがヘディングでゴール。しかし、ラズバン・マリンのパスを受けたポジションでオフサイドが取られ、ゴールは取り消しとなる。

 このまま試合は終了して、2-0でユヴェントスカリアリに勝利した。2ゴールを決めたC・ロナウドは今シーズンリーグ戦8ゴールを記録し、得点ランク首位のズラタン・イブラヒモヴィッチに並んだ。次節、ユヴェントスはアウェイでベネヴェントと対戦し、カリアリはホームでスペツィアと対戦する。

【スコア】
ユヴェントス 2-0 カリアリ

【得点者】
38分 1-0 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス
42分 2-0 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA