FOLLOW US

イブラが3戦連続2発も…ミラン、ローマに3度追いつかれ連勝ストップ

ミランとローマが対戦した [写真]=Getty Images

 セリエA第5節が26日に行われ、ミランとローマが対戦した。

 ミランは試合前にGKジャンルイジ・ドンナルンマとFWイェンス・ペッター・ハウゲ、スタッフ3名の計5名が新型コロナウイルスの陽性反応があったことを発表したことにより、今夏リヨンから加入したGKチプリアン・タタルシャヌが守護神の代役を務め、ミランデビューを果たした。

 試合は開始早々2分、ラファエル・レオンがDFラインの裏へ浮き玉のパスを送ると、GKアントニオ・ミランテの目の前でズラタン・イブラヒモヴィッチが足先でボールに触り、そのままゴールイン。ホームのミランが先制に成功した。一方のローマも14分にCKからエディン・ジェコが頭で叩き込み、1-1で前半を折り返した。

 後半開始早々の47分には左サイドをドリブルで突破したレオンのグラウンダークロスから、走り込んだアレクシス・サレマーカーズが決め、ミランが勝ち越した。しかし、71分にはジョルダン・ヴェレトゥがPKを沈め、ローマが再び試合を振り出しに戻した。

 2度追いつかれたミランだったが、78分にハカン・チャルハノールがペナルティエリア内で倒されPKを獲得。これをイブラヒモヴィッチが決めて、3度目のリードを手にした。なお、イブラヒモヴィッチは出場した3試合連続で2ゴールを挙げ、今季通算6ゴールで得点ランキング単独首位に浮上した。

 それでも、84分にCKをイブラヒモヴィッチが足でクリアし切れず後ろへ逸らすと、これをマラシュ・クンブラが押し込み、ローマが再び追いつくことに成功した。

 終了間際にはCKからミランに勝ち越しのチャンスがあったものの、頭で合わせたアレッシオ・ロマニョーリのボールはゴール右へ外れ、このまま試合は終了。開幕4連勝を飾っていたミランだったが、ここで連勝はストップ。それでも無敗は継続し、首位をキープしている。一方のローマも2連勝でストップし、9位となっている。

 次節、ミランは11月1日アウェイでウディネーゼと、ローマは同日にホームでフィオレンティーナと対戦する。

【スコア】
ミラン 3-3 ローマ

【得点者】
1-0 2分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(ミラン)
1-1 14分 エディン・ジェコ(ローマ)
2-1 47分 アレクシス・サレマーカーズ(ミラン)
2-2 71分 ジョルダン・ヴェレトゥ(PK/ローマ)
3-2 79分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(PK/ミラン)
3-3 84分 マラシュ・クンブラ(ローマ)

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA