FOLLOW US

インテルが34歳コラロフの獲得に近づく…本人もキャリア最後の挑戦をすでに決断か

ローマでプレーする34歳のコラロフ [写真]=Getty Images

 インテルは、ローマでプレーするセルビア代表DFアレクサンダル・コラロフの獲得に近づいているようだ。27日、イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。

 インテルの指揮官を務めるアントニオ・コンテ監督は、左サイドに新たな戦力を迎えることを決めたようだ。獲得に近づいていると言われているのが、ローマでプレーする34歳のコラロフ。コンテ監督が昨夏にも獲得を狙ったお気に入りで、3-4-2-1システムの左WBと左CBでの起用を考えているという。ローマとの契約が2021年までとなっており、獲得が難しくないことも好都合となっているようだ。

 コラロフは2017年にローマに加入し、公式戦143試合で20ゴール21アシストという結果を残しており、その攻撃力を自慢としている。本人もキャリア最後の大きな挑戦としてインテル移籍を魅力的に感じており、すでにコンテ監督のチームに加わることを決断したようだ。今季こそスクデット獲得を目指すインテルは、経験豊富なレフティーを加えることとなるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO