FOLLOW US

イブラ、ミランで通算100試合出場達成!「とても光栄だよ」

15日のパルマ戦で、ミランでの通算100試合出場を達成したイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、ミランで通算100試合出場を達成した。17日に、イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が報じている。

 イブラヒモヴィッチは、2010年8月にミランへと“一度目”の加入。この時は、バルセロナからのレンタル移籍という形だった。2011-12シーズンには完全移籍を果たし、2012年7月にパリ・サンジェルマン(PSG)へと移籍するまで在籍した。その後はマンチェスター・Uロサンゼルス・ギャラクシーを経て、2019年12月にミランへ復帰している。

 15日のセリエA第33節・パルマ戦(〇 3-1)で、イブラヒモヴィッチは“ロッソネーリ(ミランの愛称)”のユニフォームを着て通算100試合出場を達成した。この節目の記録に対し、イブラヒモヴィッチは「ミランで100試合に出場できて、とても光栄だよ」と喜びのコメントを残している。

 また、イブラヒモヴィッチに記念のメダルを直接手渡したミランのレジェンドであるパオロ・マルディーニ氏は「ズラタン、君は多くのクラブでプレーしてきた。アヤックス、インテル、PSG……。今回の記録はとても大きく、重要な成果だ。ブラボー、ズラタン!」と“スウェーデンの英雄”を称賛した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO