FOLLOW US

バルセロナ、ユヴェントスからピアニッチ獲得を発表! アルトゥールとの“世紀のトレード”が実現

 バルセロナは29日、ユヴェントスのボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 バルセロナの発表によると、移籍金は6000万ユーロ(約72億円)に500万ユーロ(約6億円)のインセンティブを加えた形で合意。直前にユヴェントス移籍が発表されたブラジル代表MFアルトゥールとの実質的なトレードとなり、ピアニッチ+27億円でアルトゥールを譲渡した形となった。

 バルセロナは、公式サイトでピアニッチを「複数のポジションがこなせるユーティリティ性の高いMF」とし、以下のように紹介している。

「深い位置から攻撃参加する能力の他、ボールキックの巧みさが特徴であり、それが数多くのゴールに繋がっているのは言うまでもない。また、その技術的なクオリティのみならず、ゲームビジョンに優れ、そのコミットメントが今日のサッカー界において、彼を最高のMFにしている」

 バルセロナが高い期待を寄せる実力者は、リーガ・エスパニョーラでどのようなパフォーマンスを見せるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA