FOLLOW US

ナポリがリールの逸材ストライカーと個人合意…移籍金は約65億円か

ナポリとの個人合意が報じられたオシムヘン [写真]=Getty Images

 ナポリは、リールに所属するナイジェリア代表FWヴィクター・オシムヘンと今夏の移籍について個人合意に至ったようだ。26日、フランスメディア『フットメルカート』ら複数メディアが一斉に報じている。

 オシムヘンは185センチの長身とスピードを生かしたプレーを持ち味とする、21歳のナイジェリア人ストライカー。2015年に開催されたFIFA U-17ワールドカップで得点王となり注目を集めると、ヴォルフスブルク、シャルルロワを経て昨夏リールへと加入した。すると新天地でその才能は完全開花し、公式戦38試合で18ゴール6アシストという大暴れを見せている。

 その高いポテンシャルに多くのビッグクラブが注目を集める快足FWだが、どうやら今夏にはナポリへのステップアップをすることになるようだ。フランスやイタリアの複数メディアは、ナポリがオシムヘンとの個人合意に至ったと一斉に報道している。リールはもともとオシムヘンに対して8000万ユーロ(約94億円)の値札をつけていたが、現実には5500万ユーロ(約65億円)ほどの移籍金になると考えられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA