FOLLOW US

レンタルで加入中のスモーリングはローマ残留を希望…今後数週間で話し合いへ

ローマがスモーリングの獲得を目指しているようだ [写真]=Getty Images

 ローママンチェスター・Uからレンタルでローマに加入しているイングランド人DFクリス・スモーリングの買い取りを望んでいるようだ。イタリアメディア『フットボールイタリア』が同『コリエレ・デッロ・スポルト』を引用し伝えている。

 スモーリングは、中断前まで公式戦28試合に出場して2ゴール1アシストを記録。6月末までの契約となっているが、すでにマンチェスター・Uとは中断している今シーズンはローマで過ごすことで合意していると見られている。

 ローマを率いるパウロ・フォンセカ監督は、スモーリングの完全移籍を望んでいることが明らかになっているが、スモーリングも望んでいるようだ。同メディアによるとスモーリングはフォンセカ監督に数日前に残留の希望を伝え、クラブは「解決策を見つけるため」取り組んでいるという。

 新型コロナウイルスの影響でセリエA、プレミアリーグはともに中断中。同メディアによると話し合いは今後数週間で行われ決着がつくようだ。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA