FOLLOW US

ローマ、ムヒタリアンの完全移籍を断念…代わりにペドロ獲得へ動く

ローマはペドロの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 ローマはチェルシーに所属するスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスの獲得に関心を示している。2日にイタリア紙『カルチョメルカート』が報じた。

 ペドロは今シーズン、チェルシーにて出場機会の獲得に苦しんでおり、新天地を求めているようだ。なお、同選手の現行契約は今シーズン限りで満了し、チェルシーは延長を見送る姿勢だという。

 同紙によると、ローマがペドロの獲得に関心を示していると伝えられている。同クラブは今シーズン、アーセナルからレンタル移籍で獲得しているアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンの完全移籍を希望しているも、交渉が成立しないため、代役を模索しているようだ。

 かつてはバルセロナでも活躍していたペドロも現在32歳。全盛期は過ぎてしまったものの、その実力は確かなもので、まだまだ活躍できるに違いない。同選手にとってはキャリア初の新天地イタリアで、成功を願うファンも多いことだろう。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA