FOLLOW US

ミランはイブラが1ゴール1アシストも…インテルが4発大逆転でダービー制す

インテルが逆転勝利でミラノ・ダービー制す [写真]=Getty Images

 セリエA第23節が9日に行われ、インテルとミランが対戦した。



 リーグ戦15試合無敗のインテルと、ズラタン・イブラヒモヴィッチ加入後5試合無敗(3勝2分)と調子を上げるミランによる“ミラノ・ダービー”。試合はミランが立ち上がりから攻勢に出ると、8分にハカン・チャルハノールがペナルティエリア前右から強烈なミドルシュートを放ち、左ポスト直撃で相手ゴールを脅かす。

 その後も主導権を握ったミランは40分、サム・カスティジェホの浮き球パスをイブラヒモヴィッチが頭で落とすと、アンテ・レビッチが流し込んで先制に成功。さらに前半アディショナルタイム1分には、右CKがファーに流れると、フリーのイブラヒモヴィッチが頭で押し込んで追加点を挙げた。

 2点ビハインドで折り返したインテルは後半の立ち上がりから反撃に出る。51分、エリア前中央のマルセロ・ブロゾヴィッチがこぼれ球を豪快なダイレクトボレーで叩き込んで1点を返す。54分には、エリア右に抜け出したアレクシス・サンチェスの落としを、マティアス・ベシーノがダイレクトで押し込んで同点に追いついた。

 インテルは70分、アントニオ・カンドレーヴァの右CKをステファン・デ・フライがダイビングヘッドでゴール左に流し込んで、ついに逆転に成功。79分には、新加入のクリスティアン・エリクセンが距離のあるFKで強烈なシュートを放ったが、左上隅のクロスバー直撃で惜しくも得点にはつながらなかった。

 後半アディショナルタイム3分には、ロメル・ルカクがヘディングシュートを叩き込んで勝負を決める追加点。インテルが逆転勝利で“ミラノ・ダービー”を制して2連勝を飾った。一方のミランは6試合ぶりの敗戦で、新年初黒星となった。

 次節、インテルは16日にアウェイでラツィオと、ミランは17日にホームでトリノと対戦する。

【スコア】
インテル 4-2 ミラン

【得点者】
0-1 40分 アンテ・レビッチ(ミラン)
0-2 45+1分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(ミラン)
1-2 51分 マルセロ・ブロゾヴィッチ(インテル)
2-2 54分 マティアス・ベシーノ(インテル)
3-2 70分 ステファン・デ・フライ(インテル)
4-2 90+3分 ロメル・ルカク(インテル)

【スターティングメンバー】
インテル(3-5-2)
パデッリ;ゴディン、デ・フライ、シュクリニアル;カンドレーヴァ(80分 モーゼス)、ベシーノ、ブロゾヴィッチ、バレッラ、ヤング(90+5分 ビラーギ);ルカク、A・サンチェス(72分 エリクセン)

ミラン(4-4-1-1)
ドンナルンマ;コンティ、ケアー、ロマニョーリ、T・エルナンデス;カスティジェホ(80分 レオン)、ケシエ(81分 パケタ)、ベナセル、レビッチ(84分 ボナヴェントゥーラ);チャルハノール;イブラヒモヴィッチ

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA