FOLLOW US

吉田麻也のセリエAデビューはお預け…サンプドリア、2点差追いつくもナポリに敗戦

サンプドリアとナポリが対戦した [写真]=Getty Images

 セリエA第22節が3日に行われ、DF吉田麻也が所属するサンプドリアとナポリが対戦した。1月31日に半年間のレンタル移籍でサウサンプトンから加入した吉田は、ベンチ外となった。

 試合は3分にアルカディウシュ・ミリクのヘディング弾でナポリが先制。16分には、コーナーキックの流れからエリフ・エリマスが押し込んで、ナポリがリードを広げる。すると、サンプドリアは27分、ファビオ・クアリャレッラがエリア外から鮮やかなボレー弾を叩き込んで1点を返す。サンプドリアは1-2のビハインドで前半を折り返した。

 73分、サンプドリアは獲得したPKをマノロ・ガッビアディーニが冷静に沈めて同点に追いつく。しかし、ナポリは83分にディエゴ・デンメがこぼれ球を豪快に押し込んで再び勝ち越しに成功すると、後半アディショナルタイム8分にはドリース・メルテンスが無人のゴールに流し込んでダメ押しの4点目。結局、ナポリが4-2で打ち合いを制した。

 なお、エルマスにとっては昨夏のナポリ加入後自身初得点に。また、デンメはディエゴ・マラドーナ氏以来、ナポリ史上2人目となるセリエAで得点を挙げた“Diego”になった。マラドーナ氏が最後にセリエAで得点を挙げたのは、奇しくも1991年3月のサンプドリア戦のことだった。

 次節、サンプドリアは8日にアウェイでトリノと、ナポリは9日にホームでレッチェとそれぞれ対戦する。

【スコア】
サンプドリア 2-4 ナポリ

【得点者】
0-1 3分 アルカディウシュ・ミリク(ナポリ)
0-2 16分 エリフ・エルマス(ナポリ)
1-2 27分 ファビオ・クアリャレッラ(サンプドリア)
2-2 73分 マノロ・ガッビアディーニ(サンプドリア)
2-3 83分 ディエゴ・デンメ(ナポリ)
2-4 90+8分 ドリース・メルテンス(ナポリ)

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA