2019.12.11

新天地イタリアで大活躍のスモーリング、ユーヴェらも獲得に関心か

スモーリング
スモーリングは複数クラブによりリストアップされている [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスはローマにレンタル移籍中のイングランド代表DFクリス・スモーリングの獲得に関心を示している。10日にイギリス紙『サン』が報じた。

 スモーリングは今夏の移籍市場でマンチェスター・U退団を強いられ、初の国外への挑戦を決意。ローマへと1年間のレンタル移籍を果たし、セリエAにて11試合に出場し2ゴール1アシストを記録している。

 新天地にて先発メンバーに定着している同選手は複数クラブの注目を集めており、アーセナルやエヴァートンらが獲得に関心を示しているようだ。同紙によると、プレミア勢以外にも、ユヴェントスやインテルなどイタリアの強豪らも同選手の動向を注視しているという。

 マンチェスター・Uはスモーリングに対して1700万ポンド(約24億円)を要求しており、ユヴェントスはこの金額に支払うことに前向きな姿勢を見せている。果たして同選手は今後もセリエAに残留するのであろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
47pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
37pt
ボルシアMG
35pt
バイエルン
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
40pt
レアル・マドリード
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
46pt
ラツィオ
42pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング