2019.11.21

マンチェスター・UがFWジェコを今冬の補強候補に挙げる…ライバルのマンC元10番

エディン・ジェコ
マンチェスター・Uが興味を示すFWエディン・ジェコ[写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uはローマに所属するボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコの獲得を検討しているという。21日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 マンチェスター・Uは選手層の薄い攻撃陣の補強を希望しており、今冬に攻撃的な選手の獲得に動くと同紙は予測している。

 そこで同クラブが目をつけているのは、現在ローマで活躍するジェコだという。ローマでの成績は公式戦194試合出場93得点。コンスタントに結果を残しているジェコをマンチェスター・Uは高く評価しているとのこと。

 加えてジェコはマンチェスター・Uのライバルクラブであるマンチェスター・Cで10番を背負った経験を持っている。マンチェスター・Cには5シーズン在籍し、189試合出場72得点の活躍を見せた。

 健在の得点力とプレミアリーグでの実績を兼ね備えていることから、マンチェスター・Uはジェコの獲得に動く可能性が高いと同紙は示唆している。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング