2019.11.16

イブラ、セリエA復帰が決定的か…ミランが獲得に向けて本腰入れる

イブラヒモヴィッチ
イブラヒモヴィッチはミランに復帰する可能性がある [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今シーズン限りでロサンゼルス・ギャラクシーを退団するもとスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチは、セリエAへと復帰する模様だ。15日にイタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。


 イブラヒモヴィッチは契約満了を迎える12月31日で同クラブを退団することを発表。以前は次なる新天地はスペインに決定したとの報道も相次いでいたが、複数メディアによりイタリア復帰が濃厚であると伝えられている。

 同紙によるとミランが同選手の復帰を熱望しているという。現在セリエAにて4勝1分け7敗で14位に沈んでいるミランは、イブラヒモヴィッチの獲得を機に巻き返しを狙っているようだ。クラブのフロントは同選手の獲得に本腰を入れるとのことで、1月の移籍市場において獲得を最優先するという。

 ミランの他にもバルセロナやインテル、ユヴェントスなどの強豪を渡り歩いたイブラヒモヴィッチは現在38歳。同選手の新天地に注目を集めるファンも多く、今後の活躍が大いに期待されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング