2019.07.11

ローマ、スペイン代表GKパウ・ロペスをベティスから5年契約で獲得

パウ・ロペス
ローマ移籍が決まったパウ・ロペス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマは10日、ベティスからスペイン代表GKパウ・ロペスを完全移籍で獲得したと発表した。2024年までの5年契約で移籍金は2350万ユーロ(約29億円)だと推定されている。

 1994年生まれで現在24歳のパウ・ロペスはエスパニョールの下部組織出身で、2014年にトップチーム昇格を果たした。その後トッテナムへのレンタル移籍を経て昨夏にベティスへ完全移籍で加入していた。昨シーズンのリーガ・エスパニョーラでは33試合に出場、また昨年11月にはスペイン代表デビューも果たしている。

 昨夏のアリソン(現リヴァプール)の退団以来正GKを固定できていなかったローマは、新たな守護神の補強に成功したようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング