2019.07.09

インテルがイタリア代表の逸材を確保か…MFバレッラの獲得に約55億円を用意

バレッラ
インテルへの移籍が迫っているバレッラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インテルがカリアリに所属するイタリア代表MFニコロ・バレッラの獲得に迫っている。8日にイタリアメディア『calciomercato.com』が報じた。

 カリアリが移籍金を5000万ユーロ(約61億円)に設定しているバレッラを巡っては、インテルが3500万ユーロ(約43億円)に500万ユーロ(約6億円)のボーナスを加えた条件、ローマが3500万ユーロにフランス人FWグレゴワール・デフレルを加えた条件を提示し、カリアリは後者とクラブ間合意に至っていた。しかし、バレッラ本人がインテルへの移籍を希望したため、ローマとの交渉は成立しなかった。

 今回の報道によれば、カリアリは再びインテルと話し合いの場を持ち、移籍金4500万ユーロ(約55億円)で合意に近づいている模様だ。

 現在22歳のバレッラはアンダー世代のイタリア代表に名を連ねてきた逸材で、2018年10月にA代表デビューを果たすと、すぐさまレギュラーの座を確保。クラブでも22歳の若さですでにセリエA100試合出場を達成しており、今後のイタリアサッカー界をけん引する存在として期待されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング