FOLLOW US

ハメス、恩師アンチェロッティ率いるナポリ移籍か…レアルでは構想外

コロンビア代表でプレーするハメス・ロドリゲス [写真]=Getty Images

 ナポリがコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの獲得に興味を示しているようだ。スペイン紙『マルカ』が12日に伝えている。

 J・ロドリゲスはレアル・マドリードから2年間のレンタル移籍でバイエルンへ加入し、契約は2019年6月30日までとなっていた。バイエルンは買い取りオプションの権利を保有していたものの、選手本人がこのオプションの行使を望まず、今シーズン限りでの退団が発表されている。

 報道によるとナポリのカルロ・アンチェロッティ監督は2度に渡って指導した同選手を高く評価しており、今夏の獲得を目指して2024年までの契約をオファーする腹づもりのようだ。すでにジネディーヌ・ジダン監督の構想から外れているとされる同選手だが、レアル・マドリードとは2021年まで契約を残している。ナポリへの移籍には同選手が現在受け取っている年俸700万ユーロ(約8億5000万円)からの減俸を受け入れることが求められるようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA