FOLLOW US

新たなストライカー獲得を目指すインテル、アルナウトヴィッチに関心?

今季のリーグ戦では10ゴール4アシストの成績を残したアルナウトヴィッチ [写真]=Getty Images

 インテルウェストハムに所属するオーストリア代表FWマルコ・アルナウトヴィッチの獲得に関心を示しているようだ。3日にイギリス紙『サン』が報じた。

 インテルの新指揮官に就任するアントニオ・コンテ氏は、アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディに代わる新たなストライカーを探している模様で、アルナウトヴィッチのほかにも、マンチェスター・Uのベルギー代表FWロメル・ルカクやローマのボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表エディン・ジェコへの関心も伝えられている。

 アルナウトヴィッチは1月に中国スーパーリーグ行きを蹴って週給13万ポンド(約1800万円)の3年契約をウェストハムと締結しているが、インテルは同選手を3000万ポンド(約41億円)で獲得できると見ているようだ。

 30歳のアルナウトヴィッチは2009-10シーズンにもトゥヴェンテからのレンタルでインテルに加入した経験を持つ。ジョゼ・モウリーニョ元監督の指揮下で3冠を達成したチームでは出場機会を得ることができなかったが、9年ぶりの復帰で“ネラッズーリ”の主軸として活躍することになるのだろうか。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA