2019.05.16

コッパ・イタリア王者はラツィオ! 大躍進アタランタは惜しくも準優勝に

ラツィオがコッパ・イタリアを制した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コッパ・イタリア決勝が15日に行われ、アタランタラツィオが対戦した。

 決勝戦らしく締まった戦いとなったゲームは、前半をスコアレスで折り返す。後半も両チームゴールが奪えない時間が続くなか、82分に試合が動く。左からのCKをMFルーカス・レイヴァが蹴りこむと、MFセルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチが頭で合わせ、ラツィオが待望の先制点を手にする。

 90分には、鮮やかなカウンターからラツィオが追加点を奪う。アタランタのFKをクリアしたボールがピッチ中央を転々とすると、これに反応したFWホアキン・コレアが独走。最後は相手GKもフェイントでかわしてゴールを決めた。

 試合はこのまま2-0で終了。ラツィオが通算7回目のコッパ・イタリア制覇を果たすと同時に、来季のUEFAヨーロッパリーグ出場権を得ることとなった。

【スコア】
アタランタ 0-2 ラツィオ

【得点者】
0-1 82分 セルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチラツィオ
0-2 90分 ホアキン・コレアラツィオ

【スターティングメンバー】
アタランタ(3-4-1-2)
ピエルルイジ・ゴッリーニ;アンドレア・マジエッロ、ホセ・ルイス・パロミノ、ベラト・ジムシティ;ハンス・ハテブール、マルテン・デ・ローン(85分 マリオ・パシャリッチ)、レモ・フロイラー、ティモシー・カスターニュ(84分 ロビン・ゴセンス);アレハンドロ・ゴメス;ヨシップ・イリチッチ、ドゥバン・サパタ(84分 ムサ・バロウ)

ラツィオ(3-5-2)
トマ・ストラコシャ;ルイス・フェリペ、フランチェスコ・アチェルビ、バストス(36分 シュテファン・ラドゥ);アダム・マルシッチ、マルコ・パローロ、ルーカス・レイヴァ、ルイス・アルベルト(78分 セルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチ)、セナド・ルリッチ;チーロ・インモービレ(66分 フェリペ・カイセド)、ホアキン・コレア

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る