2019.03.25

ユーヴェ、ローマDFマノラスの獲得を画策…アトレティコと争奪戦か

マノラス
2014年夏からローマに所属しているマノラス [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、ローマに所属するギリシャ代表DFコスタス・マノラスの獲得に関心を示しているようだ。イタリアメディア『CalcioMercato』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が24日に報じている。



 報道によると、マノラスの代理人を務めているミノ・ライオラ氏とユヴェントスが良好な関係を築いている中で、移籍の可能性が浮上しているという。ユヴェントスが同選手に関心を示しているとのことで、今後は本格的に獲得へ乗り出す可能性もありそうだ。

 なおマノラスに対しては、アトレティコ・マドリードも熱視線を送っていると報じられている。今後は争奪戦に発展する可能性もあるかもしれない。

 マノラスは1991年生まれの27歳。AEKアテネ、オリンピアコスを経て2014年夏からローマでプレーしている。今シーズンのセリエAでは第28節終了時点で21試合出場1得点を記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る