2019.03.25

プレミアの名門らが獲得に関心…サンプドリアの若手DFアンデルセン

アンデルセン
プレミアリーグの複数クラブがアンデルセンの獲得を希望している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグの複数クラブがサンプドリアに所属するデンマーク代表DFヨアヒム・アンデルセンの獲得に関心を示している。24日にイタリア紙『カルチョメルカート』が報じた。



 アンデルセンは今シーズン、サンプドリアにて公式戦29試合に出場。リーグ戦は28試合行われている内、第19節のユヴェントス戦以外は全て先発フル出場を果たしており、サンプドリアの守備の要として結果を残している。

 同紙によるとマンチェスター・Uアーセナルトッテナムなどがアンデルセンの獲得を狙っているようだ。移籍金は最低でも3000万ポンド(約43億円)発生することが予想され、サンプドリアもその金額が支払われるのであれば売却に前向きだという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る