2019.03.09

マルセロ、ユーヴェ行きが決定的か…C・ロナウドとの再タッグ実現

マルセロ
マルセロはユヴェントス移籍で合意した模様だ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するブラジル代表DFマルセロは今夏の移籍市場でユヴェントスへと移籍する模様だ。イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。



 マルセロは今シーズン、スペイン人DFセルヒオ・レギロンとの先発争いに敗れることもあり、安定した出場機会を得ることができていない。複数メディアにより以前からマルセロレアル・マドリード退団は伝えられていたが、この度移籍先はユヴェントスで決定した模様だ。

 同選手はユヴェントスと4年契約を締結すると伝えられている。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとの再タッグを望んでいた同選手は、今夏の移籍市場が開幕すると同時に移籍に向けて動くという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る