2019.01.13

王者ユヴェントス、主力温存でもボローニャに快勝! イタリア杯8強入り

ユヴェントス
ボローニャに快勝のユヴェントス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コッパ・イタリアのベスト16で、昨季史上初の同杯4連覇を果たしたユヴェントスが、アウェイでフィリッポ・インザーギ監督率いるボローニャを2-0で下した。

 セリエAで首位を独走するユヴェントスは、クリスティアーノ・ロナウドやパウロ・ディバラがベンチスタート。主力の一部を温存し、リーグ戦で降格圏に低迷するボローニャに挑んだ。

 すると開始9分に早くもフェデリコ・ベルナルデスキがゴールを決めユヴェントスが先制に成功。49分には18歳のモイーズ・キーンが追加点を挙げ2-0とした。

 その後、C・ロナウド、ディバラ、アレックス・サンドロを投入し、ユヴェントスはリードを維持。ボローニャにゴールを許さず、2-0の勝利を収めた。

 ベスト8に進出したユヴェントスは、準々決勝でカリアリ対アタランタの勝者と対戦する。

【スコア】
ボローニャ 0-2 ユヴェントス

【得点者】
0-1 9分 ベルナルデスキ(ユヴェントス)
0-2 49分 キーン(ユヴェントス)

【スターティングメンバー】
ボローニャ(3-5-2)
ダ・コスタ;カラブレージ、ダニーロ、へランデル;マッティエッロ(70分 オルソリーニ)、スバンベリ(62分 ドンサー)、プルガル、ソリアーノ、ダイクス;サンソーネ、デストロ(77分 パラシオ)

ユヴェントス(4-3-3)
シュチェスニー;デ・シリオ、ボヌッチ、キエッリーニ、スピナッツォーラ(80分 アレックス・サンドロ);ジャン、ピアニッチ、ケディラ;D・コスタ(77分 ディバラ)、キーン(62分 C・ロナウド)、ベルナルデスキ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る