2018.12.10

C・ロナウド、メッシのセリエA挑戦を希望「いつかイタリアに来てほしい」

クリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシ
スペインでプレーしたメッシとC・ロナウド (写真は2017年のもの) [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについて語った。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が10日に伝えている。

 C・ロナウドは2009年にレアル・マドリードへ加入し、数々のタイトル獲得に貢献。今夏にユヴェントスへ移籍。今シーズンのセリエAで15試合に出場し、10得点を記録している。

 一方、メッシは13歳の時にバルセロナの下部組織に加入して以来、同クラブ一筋でプレーしている。しかし、C・ロナウドはメッシにセリエA挑戦を勧めた。

「僕はイングランド、スペイン、イタリア、ポルトガルでプレーしてきた。僕にとって、人生とは挑戦だ。それが好きだし、人々を幸せにしたいと思っている。いつかメッシにはイタリアに来てほしい。僕のように挑戦を受け入れてほしい」

「しかし、メッシがバルセロナで幸せなら、彼を尊重するよ。彼は選手としても人間としても素晴らしい。僕はここに満足している。これが僕の新しい人生で、僕は幸せだよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る