2018.11.18

ミラン、チェルシーからレンタル中のバカヨコ買い取り希望も…減額を要求か

バカヨコ
去就に注目が集まるバカヨコ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランは、チェルシーから1年間のレンタルで加入しているフランス代表MFティエムエ・バカヨコの買い取り金額の減額を希望しているようだ。イタリア紙『Tuttosport』が報じている。

 バカヨコは今夏にチェルシーから買い取りオプション付きのレンタル移籍でミランに加入していたが、ミランでは負傷やジェンナーロ・ガットゥーゾ監督から信頼を得られず、出場機会を減らしており、今シーズンここまで公式戦12試合の出場にとどまり低調なパフォーマンスに終始している。

 同紙によると、チェルシーはバカヨコのレンタル移籍に関して、ミランとレンタル料500万ユーロ+買い取りオプション3500万ユーロの計4000万ユーロ(約51億円)の契約でサインしていた。しかしミラン側は買う意思はあるものの、これまでのパフォーマンスから買い取り金額の減額を希望しているようだ。2500万ユーロ(約32億円)での買い取りを要求していると同紙は報じている。

 バカヨコは2017年夏に4000万ユーロの移籍金でモナコから鳴り物入りで加入したが、今夏にミランへとローン移籍。今冬でのチェルシー復帰やフルアムからの関心も報じられており、去就に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る