2018.11.13

ユーヴェ、ハメスへの関心強める? レンタル打ち切りで移籍の可能性も

ハメス・ロドリゲス
バイエルンでの現状に不満を抱いていると報じられているハメス・ロドリゲス [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードからバイエルンにレンタル移籍で加入しているコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスに対して、ユヴェントスが関心を強めているようだ。イタリアメディア『CalcioMercato』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日に報じている。



 J・ロドリゲスは昨年夏、2年間のレンタル移籍でバイエルンに加入。昨シーズンはブンデスリーガで23試合に出場して7得点を記録したものの、今シーズンはニコ・コヴァチ監督の下で絶対的な地位を築くことができていない。第11節終了時点で8試合出場(先発は5試合)3得点となっている。

 先月30日付のイギリス紙『デイリーメール』でも、ユヴェントスからの関心を報じられていたJ・ロドリゲス。バイエルンでの現状に不満を抱いている模様で、来年1月の移籍市場でレンタル打ち切りが決まる可能性もあるようだ。

 果たして、J・ロドリゲスのユヴェントス移籍は実現するだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る