2018.10.28

C・ロナウドが圧巻2ゴール! ユーヴェ、先制許すも逆転勝利…無敗維持

クリスティアーノ・ロナウド
スーパーシュートを決めたC・ロナウド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第10節が27日に行われ、ユヴェントスは敵地でエンポリと対戦し、2-1で勝利した。



 ユヴェントスは試合前にアクシデントが発生。先発予定だったDFジョルジョ・キエッリーニがウォームアップ中に負傷し、DFダニエレ・ルガーニが急きょ出場した。

 試合が始まるとまさかの展開に。ユヴェントスのペースではなく、エンポリが奮闘をみせた。序盤から何度もチャンスを作り、ユヴェントスのゴールに迫ると、28分にフランチェスコ・カプートが鮮やかな左足シュート。これが決まり、ホームのエンポリが先制に成功した。

 前半に追いつくことができなかったユヴェントスは、後半序盤から敵陣内でのプレーを増やす。すると54分、パウロ・ディバラがPKを獲得すると、クリスティアーノ・ロナウドがこれをしっかりと決めて、1-1の同点に追いついた。

 セリエAで3試合連続ゴールとなったC・ロナウドの勢いは収まらず、70分にはペナルティエリア手前から右足一閃。鋭いシュートはゴール左隅に突き刺さり、ユヴェントスに逆転をもたらした。

 試合はその後動かず終了。C・ロナウドのスーパーシュートなど2得点で、ユヴェントスが2-1逆転勝利を収め、無敗を維持した。なお、C・ロナウドは今季7ゴール目で得点ランク暫定2位に浮上している。

【スコア】
エンポリ 1-2 ユヴェントス

【得点者】
1-0 28分 フランチェスコ・カプート(ユヴェントス
1-1 50分 クリスティアーノ・ロナウド(PK)(ユヴェントス
1-2 70分 クリスティアーノ・ロナウドユヴェントス

【スターティングメンバー】
エンポリ(4-3-2-1)
プロヴェデル;ディ・ロレンツォ、シルヴェストレ、マイエッタ、アントネッリ(69分 パスクアル);ベナセル、アックア、トラオレ(82分 グミナ);クルニッチ、ザイツ(75分 ウチャン);カプート

ユヴェントス(4-4-2)
シュチェスニー;デ・シーリオ(90分 バルザーリ)、ルガーニ、ボヌッチ、A・サンドロ;ベルナルデスキ(66分 クアドラード)、ベンタンクール、ピアニッチ(80分 ソウザ)、マテュイディ;ディバラ、C・ロナウド

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る